安全の誓い


 弊社では、これまでに発生したミスや問題点、そして、お客様から頂戴したご指摘、お叱り、ご要望を基に、安心してご利用いただけるためのシステムの構築に努めております。
 Comflex の設立から現在に至るまでの失敗と反省の総ては、決して忘れることなく我々の貴重な教訓として生かされているのです。

 これまで以上のサービスの充実や、品質・価格面での向上を目指すことはもちろんのこと、何よりも皆様に「安心」して、お使いいただけるようなComflexでありたい。
 それこそが、Comflexスタッフ全員の覚悟であり、願いなのです。

 現在、弊社では、お客様よりお預かりした原稿は、発注内容や原稿・データのチェックにはじまり、印刷から製本、作業の進捗など、納品までの間に複数の担当者によって9回のチェックを行なうことにより、品質と納期に万全を期しております。
 また、夏・冬のコミックマーケットでのお客様には、見本誌を発送させていただくことで、本の完成と、作品が納品待ちの状態にあることを会場納品前にご報告させていただくサービスも行っております。

 今後も、皆様に「安心」をお届けするための弊社の努力は果てしなく続きます。
 それは、どんな時にもComflexを温かく見守って下さった皆様への、私たちのあるべき姿だと考えるからです。

 これからも、皆様の変らぬご愛顧と、忌憚のないご意見をお待ちしております。
 何卒、宜しくお願い申し上げます。

Comflex
Project leader 笹川 道博